私は最近よくPS4のゲームをプレイしていて、人にもおすすめ出来るくらい好きなゲームを紹介していきたいと思います。 まずはよくプレイするジャンルですが私は近頃けっこうFPSをプレイします。 いわゆる一人称視点シューティングゲームです。 その中でも好きなものは「オーバーウォッチ」です。 このゲームは6対6のチーム戦FPSでアタッカー、タンク、ヒーラーとMMORPGのように役割が与えられます。 こう書くと難しく感じてしまうかもしれませんがそんなことはありません。 FPS初心者でも出来るくらいに簡単な操作、派手な... Read More

このゲームは、今までプレイしてきた卓球ゲームの中で一番面白かったです。比較的シンプルな内容のゲームでありながらも、ハマってしまい、長いこと遊んでいました。私が面白いと思ったポイントは2つあります。 1つ目は、グラフィックが綺麗であるということです。実際の卓球場でプレイしているような感覚になるくらい綺麗です。プレイする舞台が幾つかあるのですが、特にアリーナでのプレイは気分が高揚し、自分もこんなところで卓球やりたいなと思うくらいです。 2つ目は、色々な戦い方ができるという点です。これが非常に魅力的な点で、初め... Read More

私は団塊の世代ジュニアで私が当時小学生の頃は、ファミコンやスーパーファミコンが全盛期でした。 その時に、私がやり込んだ名作や、時代が進化するごとにハードが生まれ変わりグラフィックが洗練されていく世界に酔い知れておりました。時は経過して私にも妻子ができるような形となり、そこで最近子供と一緒にはまっておりますのが、スーパーファミコンの復刻版となるスーファミミニ家族で楽しんでおります。 あの時の当時私が小学校で夢中でありました、超魔界村やスーパーマリオカーとやストリートフィアター等のシリーズが全て凝縮される形に... Read More

Titan Questを紹介します。2006に発売された、ハックアンドスラッシュのゲームです。去年、拡張パックの『Immortal Throne』発売され、さっそく買いました。このゲームのキャラは、おっさんと若い女性の2種類しかないので、私は主にMODを使って怪物キャラを使用しています。ゴーゴン、タイガーマン、クモ人間、イノシシ人間、猫女、ニンフ等があります。元は、前の販売元の会社が販売していました。その頃は、Titan Questのファンの集まりも盛んで、個人が作ったMODを紹介して、キャラクターも自由... Read More

ゼルダの伝説ブレスオブワイルド(BOW)は非常に完成度が高く、プレイヤー次第で無数の楽しみ方ができます。 始めのチュートリアルステージだけは共通ですが、そこを突破すれば後は広い世界を自由に進むことができるのでプレイヤー次第で全く違った攻略法になっていきます。 ゲームの目的としてはラスボスを倒すことが最終目標になっていますが、倒し方もラストダンジョンへの進み方もばらばらです。 正面突破するプレイヤーもいるでしょうし、空中から大幅にショートカットしてくるプレイヤーもいるでしょう。 玄人プレイヤーになると、チュ... Read More

アクションゲーム得意ですか?そうですか、得意ですか、ならきっとこの「ワンダと巨像」はクリア済みかもしれませんね。 アクションゲーム得意ですか?そうですか苦手ですか。それでもなんとかできるアクションゲームあるんです。「ワンダと巨像」って言うんですけど。 得意な人は得意な人の楽しみ方が苦手な人には苦手な人の楽しみ方があります。苦手ならしなきゃいいじゃんではなく、苦手だけどしたい、そういうのありますよね! ワンダと巨像は、巨像を倒していくのが大筋です。あとはパラメーターに影響のある果物やトカゲを狩る。シンプルで... Read More

ポケモンシリーズの中でイチバンのお気に入りのゲームソフトがポケモンのサファイヤです。 サファイヤはポケモンシリーズの中でピカチュウ版、赤版青黄版、金版、銀版、クリスタル版に続いて販売されたのがサファイア版ルビー版です。 このサファイア版からポケモンの総数がかなり多くなりました。 初めのポケモンはアチャモを選びました。アチャモのみでどこまでいけるかをし、秘伝技はイシツブテに任せ、アチャモが進化したバシャーモのみを育てていました。 その結果最後のジムのルネジム のミクリのミロカロスに対して、とてもてこずりまし... Read More

パラッパラッパーは、リズムゲームのジャンルに属するタイプで、音楽に合わせてラップを刻むというスタイルのゲームになっています。主なストーリーは、主人公のパラッパは一応犬の男の子という設定で、あこがれの花の姿のサニーちゃんに振り向いてもらう為に、様々な先生に鍛えてもらい最後には、ステージ上でラップを披露するというのがこのゲームの流れです。一応、アニメ化もされていて日本でもちゃんと放送をされていたのですが、あまり注目はされていないようです。 キャラクターはポリゴンで描かれているのですが、ほぼ立体感のないペラペラ... Read More

FM2nd後に発売されたFMシリーズ四作目。 ターン制SRPGではなく、最大1小隊×3をリアルタイムで動かしていくリアルタイムシミュレーションゲームになっています。 舞台となるのは、1STの56年前の2034年のアフリカ大陸。 WAPの前身となるWAWを駆り、紛争に身を投じます。 パッケージからストーリーまで、とにかくこのゲームは一切媚びません。 基本的に操作できることが少なく、プレイヤーの介入度は非常に低い。 聴こえてくるのは“ゆりかご”の歩行音、ライフルの発射音、鳥の鳴き声、木々のざわめき。 学習して... Read More

『ゼノギアス』というのは当時まだスクエニがスクウェアだった時代に発売されたRPGでFFなどと比べると知名度は低いですが今でもリメイクを望む声が多い名作ゲームです。 私が『ゼノギアス』と出会ったのは小学生の時で何かいいゲームはないかと探している時に偶然お店で買いました。 オカルトや宗教、SFや特撮など様々な要素を組み合わせた設定や伏線を巧みに使った難解なストーリーが魅力のゲームですが小学生だった時はその辺りはよく分かりませんでした。 そのため当時はあまりストーリーを理解せずにかっこいいロボットに乗って戦える... Read More