オリジナルの機体を地道に組み上げる楽しさ

PS4の「ガンダムブレイカー3」というゲームに、個人的にハマっています。

この「ガンダムブレイカー」シリーズは、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するロボット、「モビルスーツ」を再現したガンダムのプラモデル、いわゆる「ガンプラ」を組み上げ、ゲーム内で操作し、敵のガンプラを倒しながら新しいガンプラのパーツを集めていく、という内容になっています。

最新作で「Newガンダムブレイカー」というのもあるのですが、ゲーム性や操作性などに問題があるらしく、そちらの購入はやめて、旧作の「3」を買いました。

最初に持っているパーツは少なく、組める機体のバリエーションも狭いのですが、ストーリーを進めていくと次々と多種多様なガンプラが現れ、新しいパーツを手に入れて、自分のガンプラを改造、そうやって自分だけの機体を組み上げて敵を倒すと、ホビーマンガの主人公になった気分が味わえます。

パーツの組み合わせだけではなく、細かい箇所を自分好みの色でペイントすることができるので、組み合わせは実質無限大と言って良いと思います。

後半になるにつれて敵の装甲がビックリするほど硬くなり、攻撃しても攻撃してもなかなか倒せないという点で少しストレスを感じる場面はあるものの、それを吹き飛ばすくらい、自分自身の「ガンプラ」を組み上げていくのは、病み付きになるくらい楽しいです。

作った機体はインターネット機能を使って、公式サイトにアップし、自慢することも出来ますよ!

あなただけの機体、作ってみませんか?