メイドイン俺

DSといえば、自分でミニゲームを作れる『メイドイン俺』が神がかり的に面白かったです。

元々、数秒間の直感的に操作するミニゲームを多数収録した『メイドインワリオ』の続編の作品です。

初めから収録されているミニゲームを、ただやるだけでも面白いのです。

しかし、なんと言っても肝はそれらのミニゲームを自作できるところにあります。

数秒間の短編ミニゲームですが、あなどるなかれアイディア次第では何でも作れてしまいます。

作り方を簡単に説明すると、まず絵を描いて各パーツを作ります。

そして、例えば『Aというパーツにタッチするとスイッチが入りBのパーツが動く』というような命令を組み合わせていくのが基本的な作り方です。

最後に『Bのスイッチが入ればクリア』という命令を作り、ゲーム中の音楽も作ってあげて完成です。

慣れれば応用次第で、様々なゲームが作れるようになります。

あまりにもはまりすぎて、僕が無職だった時は、ひたすらこのゲームのくだらないアイディアを考え、数々のバカゲーを作ってはそれを友人にやらせるという、無益な事を一日中やっていました。

又、You tube等の動画サイトに自分で作ったミニゲーム作品をアップしている方も多数おられます。

「こんなアイディアがあるんだ」と関心する物や「これどうやって作っているの?」と思うようなクオリティーの高い作品も多数あります。

ちなみに僕が作るミニゲームは、必ず裏技として隠し要素を一つ作っておく事をもっとうにしています。